まだ注文を1件ずつ確認している?【働くネクストエンジン – 受注処理篇】

年間を通した商戦シーズンや、アマゾンや楽天のセール時期は多くの事業者にとって、事業を拡大させるチャンスです。通常期より大幅に売り上げが伸ばすケースも多くなります。

しかし注文が大幅に増加すると、一つひとつ手動で注文を確認しているので受注処理に四苦八苦……!?

そんな時に頼りになるのがネクストエンジンの「受注確認内容設定」機能です。あなたの代わりにネクストエンジンが働きます!

注文を1件ずつ確認してませんか?

どんなに注文が増えても1件1件確認して、個別対応が必要な注文を洗い出して、それぞれ必要な対応をして……これでは時間がいくらあっても終わりません!

「セールで受注大幅増!どうしたらいい?」受注管理のお悩み

クリスマスや年末年始といった年末商戦時や、楽天やアマゾンのセールの時期は多くのEC事業者にとって、通常期よりも売り上げを大きく伸ばせるタイミングです。

会社の成長に大切な時期で、注文が大幅に増えてうれしい半面、「前回はなんとか乗り切ったものの、人員を増やす余裕もないし、今回も対応しきれるだろうか……?」と繁忙期ごとに頭を抱えるEC事業者も多くいらっしゃいます。

また、今までは全体の受注量が少なかったので1件1件確認してきたけれど、事業が成長し、注文件数が増えたことで、これまでのように対応できなくなってきたというEC事業者も。

ネクストエンジンの「受注確認内容設定」機能があなたのために働きます!

そんな受注管理でお悩みのEC事業者の皆さんに、ぜひ活用していただきたいのがネクストエンジンの機能のひとつ、「受注確認内容設定」機能です。

「受注確認内容設定」機能とは

「受注確認内容設定」機能とは、特定の注文をネクストエンジン上の【確認待ち】ステータスに止めることができる機能です。

【確認待ち】として止める条件は100以上の内容から選ぶことができます。

この機能を使えば、例えば100件注文があっても確認が必要なものは5件のみ、と自動的に「目を通してから発注する注文」と「目を通さずに出荷に回せる注文」を振り分け、大幅に手間と時間を削減することができます!

具体的にはどんな場合に使えるのでしょうか。よく利用されるのは以下の6パターンです。

  1. 商品によって発送元が分かれる
  2. 郵便番号と住所の不一致がある
  3. 代引きなのにギフト選択されている
  4. 特定の顧客からの注文
  5. 備考欄に記載事項あり
  6. 遠方など指定エリアからの注文を確認したい

「まさにこれらを1件ずつ確認していた!」と感じた方はいませんか? これらはすべてネクストエンジンなら自動振り分けができます。

「受注確認内容設定」で便利になる代表例6つ

1. 商品によって発送元が分かれる

特定の商品を含む注文を止められるので、出荷元が異なる場合だけでなく、お客様への連絡が必要な商品や特別な出荷指示が必要な注文などを管理できます。

さらに、出荷元が異なる場合は、伝票分割して出荷を分けることも可能です。

2. 郵便番号と住所の不一致がある

記入された郵便番号と住所が一致していない場合に【確認待ち】ステータスに止めることができます。さらに、記載された住所に合わせて郵便番号を自動補正する機能※もあります!(※「既定値」機能)

3. 代引きなのにギフト選択されている

支払いは代引きなのにギフトになっている注文が発生した場合に、ギフト注文を【確認待ち】ステータスに止めることも可能です。

4. 特定の顧客からの注文

メールアドレスを基準にして、特定のお客様を確認待ちに止められます。

5. 備考欄に記載事項あり

配送に関する要望など、お客様の記載がある場合だけ【確認待ち】ステータスにすることができます。さらにピッキング指示などに記載内容を自動転記することも可能です。

6. 遠方など指定エリアからの注文を確認したい

沖縄県や北海道など、指定の住所を含む注文を止められるので、出荷先の住所によって配送会社や送料変更が必要な場合にも活用できます。

こんなときにもネクストエンジンの「受注確認内容設定」が働きます!

これまで説明したケース以外にも「受注確認内容設定」機能を有効にお使いいただけます。

特定商品の受注数が〇個以上のときに確認したい

配送はメール便なのに、10個受注してるお客様がいませんか? そんな時は受注数がいくつ以上なら検知できるように設定できます。

おまけ付き商品を含んでいる

特典でおまけを付けるなど、商品によって特定の対応が必要な場合、商品オプション欄に特定の文字を含めることで、確認待ちの条件に設定できます。

ネクストエンジンが代わりに働いてくれるので、皆さんは通知が来たものに対応するだけでいいのです!

まとめ 受注管理にお悩みならネクストエンジン!

いかがでしたでしょうか。ネクストエンジンの「受注確認内容設定」機能を使えば、今まで注文を1件ずつ目視で確認していた作業をすべて自動化することができます。

今年の年末商戦に向けて何か対策を取りたいという事業者の方や、事業拡大で受注量が急増しているEC事業者の方など、忙しい皆さんに代わってネクストエンジンが働きます!

受注管理でお困りでしたら、受注管理を自動化し、作業効率を上げ、コストの削減にもなるネクストエンジンの導入をご検討いただければと思います。

受注管理についての詳しい資料は、以下から無料でダウンロードできますので、ぜひご覧ください。