よくある質問

お客様から、よくいただくご質問を集めました

サービスについて

楽天市場、Yahoo!ショッピング、Amazonなどの複数のECサイトを一元管理するシステムです。
受注、在庫、商品ページなどを全てネクストエンジン上で管理します。

楽天市場、Yahoo!ショッピング、Amazonなどの大手モールからカラーミー、Makeshopなどの自社サイトカートにも対応しております。
全ての対応モール・カートについては、下記リンク先をご確認ください。

まずは無料体験からお試しいただき、引き続きご利用される場合は契約する、という流れになります。
※無料体験終了後、自動的に料金が発生することはございません

仕様・よくある質問

現在、追加ユーザー数の上限は設けていないため、何人でも追加可能です。

下記ページより無料体験にお申込みいただけます。

ネクストエンジンは、ソフトをパソコンにインストールする必要はございません。
オンラインでログインしてご利用いただくシステムですので、インターネットにつながる環境をお持ちでしたらご利用可能です。

最大50サイト(店舗)まで登録・管理可能です。また、店舗追加による課金はございません。

最大50万商品(SKU)まで登録できます。

同じ種類のモール、カートを複数店舗運営していても問題なく連携いただけます。(ヤフオク!は1店舗のみ管理可能です)

弊社直営の「Hamee」各店でも利用しているため、モール側の変更にも早急に対応いたします。また、各モールの認定パートナーとして、積極的な情報収集にもつとめています。

複数台で同時に操作可能です。また、ユーザを増やしてもご利用料金の追加はございません。

インターネットにつながる環境であれば複数の拠点でご利用頂くことも可能です。

注文メールのテンプレートなどを、弊社の仕様に合わせる形でカスタマイズして頂ければ可能です。
まずは無料体験でお気軽にお試しください。

ネクストエンジン内に外部の方用のユーザーを追加いただければ、可能です。ユーザー追加による課金はございません。

ユーザー毎に閲覧、操作権限の設定が可能です。例えば楽天市場店だけを見れるようにしたり、商品情報だけを見れるようにするなどの制限が可能です。

【対応ブラウザ】
・Google Chrome
・Internet Explorer 11
上記ブラウザが動作するOSであれば、WindowsでもMacでも問題なくご利用いただけます。
※最新版のGoogle Chromeが推奨ブラウザ(最も快適にご利用いただけるブラウザ)になっています。

商品の名前や価格が店舗ごとに異なる場合でも、問題なくご利用いただけます。

弊社自身がネットショップを運営しておりますので、そのノウハウをお伝えすることは可能でございます。お気軽にご相談くださいませ。

料金について

ネクストエンジンでは、商品点数や店舗数による課金はございません。
基本料金以外にかかる金額は、受注件数による従量課金のみになります。

初期費用はございません。また、30日間無料体験期間がありますので無料でネクストエンジンの全機能をお試しいただけます。

ネクストエンジンの契約は3カ月更新となっております。そのため、最低でも3カ月はご利用いただく必要がございます。

ご利用料金のお支払は口座振替となります。
引き落としは月末締め・翌月毎月27日(土日祝の場合、翌営業日)になります。
※引き落としにかかる手数料は弊社にて負担いたします。

ご利用料金につきましては、下記リンク先のご利用料金一覧表をご確認ください。

ご契約から12ヶ月経過後の翌月に前年分の年間保守費用として、毎年15,000円(税別)をご請求させていただきます。

一部機能のみを利用される場合も、料金・機能は基本料金10,000円プラス受注件数分の従量課金となります。(ページ管理機能のみご利用の場合は、基本料金のみになります。)
料金につきましては、こちらをご覧ください。

ご利用料金についての簡易お見積もりフォームよりおおよその見積もりができます。
より詳しいお見積りをご希望の場合は下記リンク先よりお問い合わせください。

複数台で同時に操作可能です。また、ユーザを増やしてもご利用料金の追加はございません。

機能について

機能全般について

返品処理を行う事で、該当の商品を在庫から減らすことが可能です。また良品返品も可能です。
不良品として返品した商品在庫はデータとして蓄積され、データ分析等で確認する事が可能です。

ネクストエンジン内にあるデータを、自分でカスタマイズしてCSV出力する事が可能です。経理ソフトへの連携実績もございますので、お気軽にお試しください。

データダウンロードについて

納品書はPDFまたはCSVでダウンロードしていただけます。
納品書のタイトルや項目名などは、自分でカスタマイズする事が可能です。

出力可能です。一覧表示のピッキングリストや、出荷指示書として納品書同様のフォーマットを別途出力することもできます。
またピッキングリストには、商品マスタに登録された倉庫ロケーション情報も出力されます。

ヤマト、佐川急便などの送り状印刷ソフトに取込むデータを一括で出力することができます。
また、送り状印刷ソフトで発行した送り状伝票番号は、一括でネクストエンジンに反映する事が可能です。
詳しくは送り状印刷ソフトとの連携をご確認ください。

メールについて

サンクスメールや出荷連絡メール、フォローメールは自動で一括送信することが可能です。また入金確認メールなど、特定のお客様に対して一括でメールを送信することも可能です。

ケースバイケースでお客様に合った文章を個別に手動で送っていただくことも可能です。

受注管理について

ネクストエンジンはあす楽、ラクーポンに対応しております。

配送ソフト用のCSVや納品書、出荷指示書、ピッキングリストも一括で出力できます。基本的に全ての一覧をダウンロード可能です。
また、ご希望の形式・オリジナルの形式をご自身で設定してダウンロードすることも可能です。

はい、事前にネクストエンジン上で設定することで、自動で反映されます。

在庫連携(複数モール間)について

在庫自動連携の更新間隔は、約10分~15分に一度になります。

はい、可能です。ネクストエンジンの在庫管理機能にて確認する事が可能です。

はい、自動で行われます。お店で商品が売れたり、ネクストエンジン内の在庫数を変更すると、自動で各店舗に最新の在庫数が反映されます。

はい、在庫連携をする商品は選択いただけますので、特定商品のみ在庫連携しない、といった運用も可能です。

はい、連携する事が可能です。オークション形式の場合は、入札された時点でネクストエンジン側の在庫が減ります。

はい、数量限定の先行予約販売は設定することが可能です。

はい、可能です。ネクストエンジンで商品毎に「無限売り」という設定をすることで、在庫数を設定せずに販売する事が可能です。

いいえ、止まりません。在庫更新はオンラインで行われるため、24時間365日在庫連携いたします。

はい、可能です。一定の在庫数以下になったら、登録したメールアドレス宛にアラートメールを送信する、という機能がございます。

発注・仕入について

はい、可能です。卸先や仕入先の企業情報等を登録するマスタがございますので、そこで管理する事が可能です。

はい、可能です。ネクストエンジンで商品毎に事前設定を行う事で、その時に必要な発注数を自動的に算出することが可能です。
また、そこから発注書を仕入先毎に自動で作成することも可能です。

発注管理から注残数を更新したり、一覧を確認したりすることが可能です。また、注残を削除することもできます。

はい、可能です。一定の在庫数以下になったら、登録したメールアドレス宛にアラートメールを送信する、という機能がございます。

配送管理について

対応できる配送業者は下記となります。

送り状発行システム 備考
佐川急便 e飛伝web・e飛伝Ⅱ・e飛伝Pro
ヤマト運輸 B2・B2クラウド 楽天ペイに対応しています
日本郵便 ゆうパックプリントR ゆうパックの送り状をネクストエンジンから直接作成することも可能です
クリックポスト オンラインシッピングツール Chrome拡張機能で連携します
EMS E-発行
日本通運 カンガルーマジックⅡ
西濃運輸 iSTAR-2
ecohai エコプラス
Rakuten EXPRESS R-Waybill
上記以外の送り状発行システム CSVデータが利用できる場合、すべての送り状発行システムと連携が可能です

ヤマト、佐川急便などの送り状印刷ソフトに取込むデータを一括で出力することができます。
また、送り状印刷ソフトで発行した送り状伝票番号は、一括でネクストエンジンに反映する事が可能です。
詳しくは送り状印刷ソフトとの連携をご確認ください。

アプリについて

ネクストエンジンアプリとは、ネクストエンジンと連携するアドオン機能のようなものです。標準機能だけでは出来ない、様々な連携や運用が可能になります。
現在ご利用可能なアプリにつきましてはこちらからご覧いただけます。

購入したいアプリの詳細ページで、画面下部ボタンを押して手順通りに進み、完了するとご購入いただけます。

※画面下部ボタンの表記は、各アプリの種類によって異なりますのでご注意下さい。

アプリの種類 ボタン 購入後
ネクストエンジンログインのみのアプリ アプリの購入 画面上部のアイコンから起動することができる。「設定」タブの「アプリ」タブからアプリの識別名、利用ユーザーの設定、料金プランの設定、アプリの利用停止/再開が可能。
メイン機能と連携するアプリ
自社サービスのアプリ お問い合わせ 起動方法、料金等は、アプリ提供会社による。
メイン機能 アカウント追加申込 画面上部のアイコンから起動することができる。「設定」タブの「メイン機能」タブからメイン機能の識別名、利用ユーザー設定が可能。