2019
08/08

7/24(木)「アパレル店舗向け!収益拡大の新たな選択肢」セミナーを開催しました!

190808thu-top
いつもモアネをご覧いただきありがとうございます。22時頃には眠くなってしまうアラフォー、誠です。

 

現在、私は、”より”効率化・自動化を推し進めるため、ネクストエンジンと連携できる外部ソリューションの開拓を行っております。ネクストエンジン単体では効率化・自動化できる領域には限りあるため、外部ソリューションとの連携が鍵となります。
>>ネクストエンジン公式ソリューションサイトはこちら

 

今回はアパレル店舗向けに、売上アップにつなげるための「直接的な方法(新規出店)」と「効率化」を題材としたセミナーを企画いたしました。その様子をお伝えします!

公式ソリューションと共催のイベント

現在のアパレルEC市場の大手は楽天市場、Amazon、ZOZOTOWNが3強かと思います。しかし、いずれも店舗が飽和状態だったり広告費や手数料がかかる、などが難点ですよね。

 

そこで、その3つ以外の有望なショッピングモールに新規出店することで、効率的に売上アップができるのはないかと考え、今回アパレル系モール2社にご登壇いただきました。

 

docomo公式の強力な導線を得られる『マガシーク(dfashion)』。
アパレルの中でも“ママ”に着目・特化した『スマービー』。

 

さらに、今回は、モールだけでなく、作業の効率化の観点から、アパレルに特化した販売管理『One’s Closetのご担当者様にもご登壇いただきました!かなり豪華なイベントとなりました。

 

アパレル系モールと販売管理システムをつなぐのは、ネクストエンジンです。それら4社のサービス連携のイメージは下記の通りです。
Web

マガシーク(d fashion)

まずは、『マガシーク(dfashion)』を運営しているマガシーク株式会社の松田様にご登壇いただきました。
190808thu-2
マガシークへ出店すると、「d fashion」というモールへも自動連動されます。旧DeNAショッピングとauショッピングモールと同じようなイメージで、docomoからの導線を得られるのが強みです。

 

大手キャリアからの導線というのは強力で、マガシーク社の訪問数はZOZOTOWNに次いで業界で第2位に位置しています。

 

さらにすごい点は、NPSがアパレルECサイト部門において第1位というところです。NPSとは、ネット・プロモーター・スコア、つまり顧客ロイヤルティを数値化する指標です。

 

顧客満足度を測るのとは少し違い、「どれだけその商品(サービス)を人に勧めたいか?」を測ります。計算式も公開されていますので、ご興味があればこちらをご覧ください。

 

とにかくNPSのスコアの付け方は非常に厳しく、高得点を獲るのは本当に大変です。約20年販売しているECモールで、NPSも高く、ロイヤルティの高いファンに支えられているサイトということは、信頼度も高いと言えます。

 

また、新規出店の際には必ず気になる「モールでの戦い方」についても、セミナーの後半でお話ししてくださいました。店舗が独自でモール内SEOを行ったりするのではなく、モール側の大規模プロモーションやメールマガジンを上手く活用することが重要のようです。やはり、docomo導線(原資)が強いことの重要性を改めて再認識させられました。

 

詳細が気になるという方はマガシーク様へご相談いただき、より詳しい内容をお問い合わせいいただくと良いでしょう。今後マガシーク様との共同のイベントも行う際には、ぜひご参加いただければと思います。
190808thu-3

スマービー

次に、『ママのための通販サイト スマービー』を運営している株式会社ストライプデパートメントから森本様、大西様にご登壇いただきました。写真は森本様です。
190808thu-4
「sli.do」という質問を匿名で集められるサービスを利用したセミナーでした。質問があれば各自のPCやスマホから質問を投稿できる仕組みです。

 

「ママの毎日に特別な瞬間を」子育て・仕事・家事に忙しいママたちが、笑顔になれる瞬間を増やし、家族が楽しく生きられる社会をつくろう、そんなヴィジョンを掲げているモールで、開設してから着実に規模を拡大しています。

 

スマービーへの出店は販売委託という形になるので、一般的なモールに出店するよりも手間をかけずに出店できる点が大きなポイントかと思います。ユーザーからの受注→出荷までの対応はスマービー側で行ってくれます。また、スマービーで商品撮影も可能、出店ページの作成はスマービー側で行ってくれます。

 

当日は、どんなツールを使って作業を効率化しているか?なんて紹介もしていただけました。あまり聞けないお話を直接聞けるのが、セミナーに参加する醍醐味ですね!
190808thu-5

One’s Closet

次に、『One’s Closet』を提供している株式会社フレイトリンクスジャパンから秋田様にご登壇いただきました。
190808thu-6
アパレル業務に必要なすべてをワンパッケージで提供している、クラウド型の販売・在庫管理サービスです。アパレル店舗向けの機能として取り上げられていたのは、『BtoB-EC』という概念です。

 

アパレル店舗だと展示会を行い、その場で買付を行うというケースがよくあると思います。それを、アナログではなくECで対応しちゃいましょう!というのが『BtoB-EC』という概念です。結果ミスも減りますし、業務を効率化できますよね。

 

良いなぁと思ったのは、複数拠点(倉庫&リアル店舗)の在庫管理ができるところです。どの拠点の在庫をECの在庫として取り扱うか?ということを設定できるのが便利です。リアル店舗もECもやってる店舗様はもちろん、複数拠点の在庫管理が必要な店舗様にはかなりオススメです。

 

秋田様のパートの最後では、その場でOne’s Closetを真っ新な状態からBtoB-ECの商品を販売するまでのデモを5分で行っていただきました!実際のところ、最初から5分で出品するのは難しいんじゃないかと思いますが、慣れるとできるようになるんですよね。

 

ネクストエンジンにも言えることですが、使い方を覚えるとラクになります。導入するだけでなく、“使いこなす”ということがやはり重要だなと改めて感じました。>>One’s Closet公式サイトはこちら
190808thu-7

ネクストエンジン

最後に私も登壇し、ネクストエンジンの最新機能&連携ソリューションについて、下記の5本立てでご紹介いたしました。

 

1.軽減税率対応の事前準備
2.レコメンドメール機能
3.受注自動処理AWS
4.アパレル本店サイトを作るのにオススメのカート(futureshop)
5.倉庫委託のススメ

 

軽減税率につきましてはこちらのマニュアルを、レコメンドメールにつきましてはこちらの記事をご覧いただければと思います。
190808thu-8
受注自動処理AWSはネクストエンジンの有料アプリなのですが、受注処理周りにおける最強のアプリだと思います。「この場合はこうする」のような、細かい条件別の自動処理が可能です。

 

特筆すべきはRMSの注文情報を自動的に更新(楽天ペイの自動処理)することができる点です。楽天ペイに切り替わって金額の修正が大変だなぁ、と思ってる店舗様は、一度開発会社へ相談の上、ご検討いただくのも良いかと思います。>>アプリ紹介ページ 

 

futureshopをオススメする1つ目の理由は、分析機能に優れている点です。サイト訪問から購入完了までの過程を追う事ができたり、RFM分析の結果からセグメントを絞ってのメルマガ配信が可能です。これはもうアパレル店舗に限らず、本店を本気で育てたい企業様にオススメできるポイントですね。

 

2つ目の理由は、商品画像のバリエーションに強いという点です。カラー違いの商材もそれぞれ商品画像登録することで、検索結果一覧などに選択したバリエーション画像が表示されます。 >>futureshopはこちら

最後の「倉庫委託のススメ」につきましては、別途記事を作成いたしましたので、ぜひご覧いただければと思います。
190808thu-9

 

まとめ

ネクストエンジン公式ソリューションサイトもぜひチェックしてみてください!

>>ネクストエンジン公式ソリューションサイトはこちらから

関連記事

1.売上を上げるなら受注処理を“ラク”にしよう!
2.売上アップに直結する「自動化率」と「受注処理の自動化」とは?
3.運用は変えずに、ムダを減らして自動化に繋がる設定とは
 前編後編

事例紹介

1.自動化を進めて売上アップした事例紹介:株式会社アクティル様
 インタビュー前編インタビュー後編
2.設定や運用を変えて自動化を進めた事例紹介:株式会社デザインイコール様
 インタビュー前編インタビュー後編
3.効率化・自動化のために企業風土から変えた事例紹介:株式会社リアルメイド様
 インタビュー前編インタビュー後編

イベントレポート

1.18年3月27日 「売上UPに繋がる!ネクストエンジンの使い方」
・3/27(火)セミナー「売上UPにつながる!ネクストエンジンの使い方」を開催しました!
2.18年8月23日 「“売れる”商品ページの作り方&写真の撮り方」
・8/23(木)「“売れる”商品ページの作り方&写真の撮り方」を開催しました!
3.18年9月20日 「売上UPに繋がるキャッチコピー講座」
・9/20(木)「販促費0円で誰でもすぐ使える!売上UPに繋がるキャッチコピー講座」を開催しました!
4.19年1月24日 「本気で考える!ECのバックヤード強化」
・【倉庫の中、見たことある?】「倉庫見学ツアー」に参加してきたら色々スゴかった
5.19年3月19日 「顧客対応品質アップに繋げる効率化」
・【EC運営で使える】「一見さん」を「常連」に変えるメール接客術
5.19年7月4日 「自社物流の効率化×AmazonFBAの自動化」
・7/4(木)「自社物流の効率化×AmazonFBAの自動化」セミナーを開催しました!

 

♪誠からの一言『自分の写真の猫背っぷりに驚きました。』

*************************************
■プロフィール
名前:誠
経歴:Hameeで6年間ネクストエンジンを利用したECサイトを運営。
現在:ネクストエンジン事業に異動し、機能開発やユーザー様の自動化を推進する取組を経て、現在はネクストエンジンと連携できる公式ソリューションパートナーとの取り組みに従事している。写真は毛が無い時代のままです。

0201thu-3

*************************************
こちらのブログでこんな機能があれば教えてほしいなど、ご意見ご要望がございましたら、下記フォームよりご連絡ください!
■■■ご意見フォームはこちらをクリック■■■
※お寄せいただきましたご意見につきましては、本コンテンツに役立てるよう全て拝見いたしますが、回答や返信をお約束するものではありません。ご了承ください。

これから導入をご検討の方へ