2018
04/12

セミナー「売上UPにつながる!ネクストエンジンの使い方」を開催しました!

0412thu-top
いつもモアネをご覧いただきありがとうございます。売上UPと自動化をテーマに記事を書かせていただきます、誠と申します。

 

3/27(火)に「売上UPにつながる!ネクストエンジンの使い方 セミナー&座談会」を開催いたしました!

 

今回は、ログイン後の画面でのバナー広告と、関東圏内のネクストエンジンユーザー様へメルマガにて募集を行いました。その結果、38名の方にご来場いただきました!

 

会場アンケートの満足度としても5点中4.6点という高評価をいただきました。ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました。

セミナーではこんな事を話しました

セミナーパートは下記2部構成で行いました。

  • 売上upのための時間を作ろう
  • HameeのWeb担当者が話す売上の作り方

 

1つ目の「売上UPのための時間を作ろう」については、モアネで紹介させていただいたような自動化の話をさせていただきました。気になる方は、本記事の最下部にある関連記事からご参照いただければ幸いです。
0412thu-1

 

2つ目の「HameeのWEB担当者が話す売上の作り方」はHameeの現役WEB担当者(鳥居佐妃さん)にお話しいただきました。
0412thu-2

  • HameeのEC販売部門の体制変更の歴史
  • 日々どんな仕事を行っているのか
  • モールイベントの話
  • 各モールの所感について
  • 自社商品の話

などなど、たくさんのトピックがありましたが、この中でも今回特に取り上げたいのは「モールイベント」についてです。

 

Hameeではモールの大きいイベントには必ず参加しています。特に楽天市場のイベント時の売上の上がり方は大きいです。

 

座談会の時にも話が出たのですが、Hameeも意外と泥臭い仕事をしています。簡単に売れる方法!というものはなく、日々試行錯誤しながら売上を上げるための施策を考えています。モールイベントの対応についても「こんなことまで!?」と思われるかもしれません。

 

例えば、店内のどの商品にも使えるクーポンを発行したとしましょう。皆様ならどう告知しますか?

 

店舗のTOPページや各商品ページでも見ることができるようにヘッダーで紹介。はい、Hameeでもそのような対応を行っています。

 

その他にも、Hameeでは商品画像を全て差し替えることがあります。クーポン使えるよ!という内容の枠を全商品の画像にくっつけるということです。正直私も「よくここまでやるなぁ、大変そうだなぁ・・・」と思います。
0412thu-3

また、スマホページはアプリを使ってるとヘッダーが表示されないので、クーポンバナーを全商品ページのSP説明文に入れ込むという対応をすることもあります。

 

全てのイベント時に全部の施策を対応するというわけではなく、企画によって更新内容は変わりますが、参考までにご紹介しました。

座談会はこんな話が出ました

座談会パートでは、売上UPをテーマに有志の企業様同士で行っていただきました。弊社側が話し続けるという感じではなく、参加された企業様が悩みを打ち明けて、企業様同士で解決策を共有していくような流れでした。

 

ご参加いただいた企業様同士で名刺交換も行われていたので、ネクストエンジンというツールを介して良い交流会になったと思います。

 

座談会であがったトピックスを簡単にまとめてみました。

 

・PCとスマホはどっちが売れてる?

ほとんどの企業様がスマホが7割ぐらいだそうです。

 

・結局広告って意味あるの?

リスティング広告出しても自分はその広告から買い物をするのかどうか?自分の感覚を信じてみるのもありなのではないか、というご意見がありました。

 

・要注意な注文者はどのように判断してる?

RMSでもネクストエンジンでも顧客区分を設定できるので、機能で解決できる、でまとまりました。

 

・オマケとか同梱してる?

入浴剤を入れたり、クーポンを発行してるという事例を紹介いただきました。

 

・定価販売で他の店舗も取り扱ってる商品をどうすれば良いか?

相談者様の取扱い商材は「お酒」で、クーポンも含め値下げはNGとのこと。セット販売でグラスを付けるなど、付加価値をつけてみるのはどうだろう?というようなアドバイスをいただきました。

 

・出荷について

出荷業務は我慢してやり続ける必要はない、というお話があがりました。出荷は忙しい時期が特に大変なので、外部委託(倉庫委託)した方が良いです。

 

自社スタッフが出荷すると1件あたりの配送コストが分からなくなりますが、倉庫委託することで配送コストが明確になるので、それもメリットになるというお話もありました。

最後に

今回は
・ネクストエンジンを使いこなして受注処理にかける時間を減らそう
・浮いた時間で売上UPの施策を!施策内容についても参考事例出しますよ!
というコンセプトでイベントを開催しました。

 

結果として、多様な目的の企業様が集まりました。ネクストエンジンの初歩的な使い方を知りたい企業様、売上UPについて詳しく知りたいという企業様、他のEC業者様と交流したいという企業様、さまざまいらっしゃいました。

 

今後は、少人数制でテーマを絞った催しを行おうかと検討しています。求める情報が近い企業様を集め、小規模のセミナー&座談会を行うことで、より良い企画になると考えています。

 

今回参加してくださった皆様、また今回参加できなかった皆様、次の企画にもぜひご参加くださいませ!

 

         ↓セミナー準備中。破壊しているわけではありません。
0412thu-4

 

関連記事

1.売上を上げるなら受注処理を“ラク”にしよう!
2.売上アップに直結する「自動化率」と「受注処理の自動化」とは?
3.自動化を進めて売上アップした事例紹介:株式会社アクティル様
 インタビュー前編インタビュー後編
4.運用は変えずに、ムダを減らして自動化に繋がる設定とは
 前編後編

 

♪誠からの一言『準備は大変でしたが、楽しかったですね。またやりたいと思います。』

*************************************
■プロフィール
名前:誠
経歴:Hameeで6年間ネクストエンジンを利用したECサイトを運営。
現在:ネクストエンジン事業に異動し、学生時代に専攻していたプログラム知識も活かしネクストエンジンの機能開発やユーザー様の自動化を推進する取組を行っています。

0201thu-3

*************************************
こちらのブログでこんな機能があれば教えてほしいなど、ご意見ご要望がございましたら、下記フォームよりご連絡ください!
■■■ご意見フォームはこちらをクリック■■■
※お寄せいただきましたご意見につきましては、本コンテンツに役立てるよう全て拝見いたしますが、回答や返信をお約束するものではありません。ご了承ください。

これから導入をご検討の方へ