2018
07/03

楽天ペイ対策講座(5) ゆっくり解説 ライセンスキーってなぜ必要?

※この記事は2018年7月時点の情報を掲載しています。記載内容に変更や誤りがあった場合は、随時、加筆訂正いたします。

0703tue-0

いつもモアネをご覧いただきありがとうございます。いよいよ7月に入りましたね。暑いのは苦手なパトサンです。

 

今回は、楽天市場とのAPI連携に必ず必要な「ライセンスキー」についてです。楽天ペイに限った話ではないのですが、今後のAPI連携についての記事をお読みになる前に、ご理解いただいくと分かりやすいかと思いますので、このタイミングでご紹介します。

 

「ライセンスキー」がもらえる場所

ライセンスキーは、「楽天市場が」「店舗さんへ」発行するものです。こちらの画面で、確認することができます。

0703tue-1

 

この画面への行き方

拡張サービス一覧>2 各種申請・設定変更>システム開発業者からのAPIアクセス許可設定>[設定変更]をクリックして開く画面です。

▼参考:楽天市場マニュアル(下記リンク先を見るにはRMSへのログインが必要です)
[WEB API] その他システム開発企業の製品をご利用の場合
https://mainmenu.rms.rakuten.co.jp/auth/index.phtml?params=navi3/service/08_213.html&s=&param2=0

 

「ライセンスキー」を使う場所

ライセンスキーは、「店舗さんが」「ネクストエンジンに」登録してください。

 

ネクストエンジン メニュー

設定>基本>API
「API設定」の画面で、楽天店舗を指定し、「認証情報」を設定してください。

 

「ライセンスキー」とは何なのか?

0703tue-3

 

ライセンスキーは、「ネクストエンジンが」「みなさまの店舗のデータへ」アクセスするための鍵です。大家さんである楽天市場さんから、店舗さんが鍵をもらい、その鍵をネクストエンジンに預けてくれるイメージです。

 

この大家さん(楽天市場)は定期的に鍵を交換します(90日ごと)。鍵が変わるとネクストエンジンはみなさまの店舗のデータへアクセスできません。90日の期限が来る前に、新しい鍵をネクストエンジンへ渡してください。

 

0703tue-5

 

RMS「利用製品一覧」のページを見てみましょう

RMSの「利用製品一覧」のページで、「ご利用中の製品」のところの「状態」を見てください。「利用中」になっていますか?

0703tue-2

 

「状態」ごとの説明

<利用中>

有効なライセンスキーがあります(大家さんから鍵をもらえている状態)。このライセンスキーがネクストエンジンに登録してあれば、API連携ができます。

有効期限が近い場合は、「新しいキーを発行」して、ネクストエンジンに新しいライセンスキーを登録し直しておいてください。

 

<承認待ち>

楽天市場から店舗さんへ「ネクストエンジンが、あなたの店舗のデータにアクセスする鍵をほしがっているよ」と言ってきている状態です。

「アクセス承認」を行って有効なライセンスキーを入手し、ネクストエンジンに登録してください。

 

0703tue-4

 

<利用中 更新あり>

ネクストエンジンはAPIを通じて店舗さんのデータに直接アクセスするので、どのAPIを使ってどのデータにアクセスするかを具体的に明示したうえで、店舗さんにアクセス承認をしていただく必要があります。

今までの「在庫API」と「旧来の受注API」についてのみ承認済の店舗さんは「楽天ペイ受注API」の利用についても承認をお願いします。

「利用中 更新あり」となっているのは、まだ承認いただけていない状態です。「アップデートをする」をクリックして、新しいAPIによるデータアクセスを承認してください。

0703tue-10

 

この場合はライセンスキーは変わりません。あくまでもアクセスするデータの種類が増えただけで、家(店舗さん)へ入る鍵は変わらないからです。

 

「利用中 更新あり」についておおざっぱくんが説明するよ!

 

0703tue-6
0703tue-7
0703tue-8
0703tue-9

 

memo
2018年6月12日にお知らせにてご案内してありますので、すでにこの状態ではなく「利用中」になっている店舗さんが多いかと思います。APIをご利用中で、まだ「利用中 更新あり」になっている場合は、早急に更新作業をお進めください。

 

ライセンスキーの有効期限を忘れない方法

ライセンスキーの有効期限切れによるお問い合わせが、非常に多くなっています。期限切れになると、受注の取り込みや在庫連携が急に止まるため、「ネクストエンジンが止まった!」と思って、お問い合わせをいただくことが多いのです。

 

しかしここまでご説明してきたとおり、ライセンスキーについては

  • 店舗さんが、大家さん(楽天市場)から鍵をもらい、その鍵をネクストエンジンに預けてくれるもの
  • 大家さん(楽天市場)側のルールで、90日間の有効期限がある

というものなので、お手数なのですがみなさまご自身で、有効期限を把握し、管理をしていただく必要があります。

 

ちなみに当社Hameeでは、担当者が『忘れないようにカレンダーに書く』という対応をしているとのことです。アナログですね。また、期限切れ前に楽天市場から送られるメールを複数の担当者で確認するようにする、という対策も効果があるそうです。アナログですが。

 

▼参考:ネクストエンジンマニュアル
ライセンスキーの再発行と登録【楽天市場】
https://manual.next-engine.net/main/stock/stk_settei-unyou/zaiko_rakuten/19758/

 

まとめ

『ライセンスキー』『システム開発業者からのAPIアクセス許可設定』『WEB APIアクセス許可設定』『承認』など、RMSの画面には普段あまりなじみのない用語が表示されていますが、少しでも見慣れていただけましたら幸いです。

 

<今後の掲載予定>

・導入前の準備はこんな感じ(現在API連携を使っている編)
・導入前の準備はこんな感じ(これからAPI連携を使い始める編)
・オーソリが30日で切れてしまうので発送前に再オーソリする話

 

楽天ペイ対策講座の記事

  1. 緊急解説 楽天ペイ利用開始日はいつにすればいいか?
  2. ゆっくり解説 APIによる受注連携で自動化できること
  3. おおざっぱくん APIによる受注連携で自動化できることを大雑把に説明するよ!
  4. 緊急解説 APIとCSVはどっちがおすすめ?
  5. ゆっくり解説 ライセンスキーってなぜ必要?
  6. 緊急解説 導入前の準備はこんな感じ(現在API連携を使っている編)
  7. 緊急解説 導入前の準備はこんな感じ(これからAPI連携を使い始める編)
  8. 【過去記事訂正】CSVでの発送完了報告できます!
  9. ここまでのまとめ

 

♪パトサンからの一言『ネクストエンジンが止まったんじゃないんです!ライセンスキーの期限切れなんです!』

*************************************
■プロフィール
編集部員:パート主婦のパトサン
仕事内容:サポート2年の後、事務やマニュアルやお知らせなど
好きな言葉:最短経路
最近:サッカーのルールはキャプテン翼で覚えた。

012-5

*************************************
こちらのブログでこんな機能があれば教えてほしいなど、ご意見ご要望がございましたら、下記フォームよりご連絡ください!
■■■ご意見フォームはこちらをクリック■■■
※お寄せいただきましたご意見につきましては、本コンテンツに役立てるよう全て拝見いたしますが、回答や返信をお約束するものではありません。ご了承ください。

これから導入をご検討の方へ