2018
06/19

楽天ペイ対策講座(1) 緊急解説 楽天ペイ利用開始日はいつにすればいいか?

※この記事は2018年6月時点の情報を掲載しています。記載内容に変更や誤りがあった場合は、随時、加筆訂正いたします。

0619tue-0

 

いつもモアネをご覧いただきありがとうございます。最近、毎日のように楽天市場のマニュアルを見ているパトサンです。

 

先月(2018年5月)にメイン機能内のお知らせにてご案内いたしましたとおり、ネクストエンジンの楽天ペイ対応は2018年8月1日を予定しています。

 

memo 「メイン機能内のお知らせ」

ネクストエンジンのメイン機能右上にあるベルのマークをクリックすると、お知らせが表示されます。「もっと見る」をクリックして「お知らせ一覧」のページに飛ぶと、カテゴリや対象モールで絞り込んで、過去のお知らせを見ることができます。

 

楽天ペイ利用開始日はもうお決まりですか?

みなさまの楽天市場店舗では、もう楽天ペイの利用開始日は決まっていますか?当社Hameeの楽天市場店舗担当者に聞いてみたところ、Hameeではまだ、楽天市場から連絡が来ていない段階でした。

 

楽天市場の方から店舗さんへ、順次案内がくるそうですね。みなさまのところにはもう、楽天ペイへの切り替え案内が来ていますか。

 

自店舗の楽天ペイ利用開始日がいつか?わからなくなってしまった場合は

すでに楽天ペイ利用開始日が決まっている場合は、RMSの楽天ペイ用決済方法を設定する画面に、日付を確認できるところがあります。

0619tue-1

 

この画面への行き方

RMSメニュー 店舗設定>4 基本情報設定>各種編集・設定>楽天ペイ(楽天市場決済)用決済方法

0619tue-2

Hameeではまだ利用開始日が決まっていないので、画面への表示はされていないとのことです。

 

まだ決めていない場合は、いつにすればいいか?

ネクストエンジンの楽天ペイ対応予定は、2018年8月1日ですので、8月1日以降にする、ということを覚えておいてください。日程の選択肢としては、8月1日・10月1日・11月1日がある、とパトサンは聞いています。楽天市場のECコンサルタントさんと相談をして決めていただくことになるかと思います。

 

まとめ

今週から、楽天ペイ関連の情報を続けてお送りしていく予定です。毎週火・木に更新しますので、ぜひご覧ください。

<今後の掲載予定>

・APIによる受注連携で自動化できること
・APIとCSVはどっちがおすすめ?
・ライセンスキーってなぜ必要?

 

楽天ペイ対策講座の記事

  1. 緊急解説 楽天ペイ利用開始日はいつにすればいいか?
  2. ゆっくり解説 APIによる受注連携で自動化できること
  3. おおざっぱくん APIによる受注連携で自動化できることを大雑把に説明するよ!
  4. 緊急解説 APIとCSVはどっちがおすすめ?
  5. ゆっくり解説 ライセンスキーってなぜ必要?
  6. 緊急解説 導入前の準備はこんな感じ(現在API連携を使っている編)
  7. 緊急解説 導入前の準備はこんな感じ(これからAPI連携を使い始める編)
  8. 【過去記事訂正】CSVでの発送完了報告できます!
  9. ここまでのまとめ

 

♪パトサンからの一言『このまえ年が明けたと思っていたら2018年ももう半年がすぎているので、8月1日もあっという間に来ますね。』

*************************************
■プロフィール
編集部員:パート主婦のパトサン
仕事内容:サポート2年の後、事務やマニュアルやお知らせなど
好きな言葉:最短経路
最近:はじめて、お店の人に作ってもらうすき焼きを食べに行って感動

012-5

*************************************
こちらのブログでこんな機能があれば教えてほしいなど、ご意見ご要望がございましたら、下記フォームよりご連絡ください!
■■■ご意見フォームはこちらをクリック■■■
※お寄せいただきましたご意見につきましては、本コンテンツに役立てるよう全て拝見いたしますが、回答や返信をお約束するものではありません。ご了承ください。

これから導入をご検討の方へ