2019
03/26

Hameeに聞いた!楽天ペイ切り替え後の受注処理、こんな時どうしてる?

190326tue-top
こんにちは!時間管理ゲームにはまっている、モアネ編集長こしみです。

 

みなさんの店舗は、楽天ペイへ切り替え終わっていますか?サポートセンターへのお問い合わせ状況としては、ほとんどのネクストエンジンユーザー様が既に楽天ペイへ切り替え済みのようです。

 

当社Hameeも楽天市場へ複数店舗出店しており、昨年11月に楽天ペイへの切り替えを全店舗で行いました。決済回りの運用が大きく変わるということで、社内でも戸惑いや不安がありましたが、担当者同士で楽天ペイについての理解を深め、ネクストエンジン上の設定や運用を工夫しました。

 

その結果、楽天ペイに切り替えてから5か月経過しましたが、受注処理がかなり楽になりました!そこで、今回こしみは、Hameeの受注担当者に、楽天ペイ切り替え後の受注処理について「こんな時どうしてる?」というノウハウをいくつか聞いてまいりましたので、ご紹介します!

事前情報

Hamee楽天市場店
https://www.rakuten.ne.jp/gold/keitai/

【ジャンル】スマートフォン・タブレット
【楽天ペイへの切り替え】2018年11月
【楽天との連携方法】受注API(海外注文に限り受注CSV利用)

聞いてみました

―楽天ペイにしてから何か運用は変えましたか?

 

受注伝票の分割・同梱をやめました。

 

金額修正をなるべくしない運用に変えたんです。金額修正すると再オーソリが必要ですよね。オーソリ自体もそうなんですが、再オーソリの処理が楽天ペイになってから少し時間がかかる気がしていて。なので、とにかく早く出荷するためにも、金額修正をしない運用を徹底しています。

 

楽天ペイ切り替えとほぼ同時期に、発送方法でメール便を活用するようにしたのですが、同梱して個数が増えると商品(※スマホのケース・アクセサリー類)が入らないんですよね。

 

結局、(1)発送方法を変更(2)送料を変更、という運用より、同梱せずに早く出荷したほうが購入者さんにはメリットだと考えています。

 

―楽天ペイにしてから変えた設定はありますか?

 

受注確認内容設定を見直しました。同梱をやめたので、「同梱可能受注が存在します。」で「確認待ち」に止めないように設定を変更しました。また、楽天ペイ前は止めていた、高額商品(3万円以上の場合)も止めないように設定変更しました。※「総合計が●●●円以上です。」
190326tue-1

―え、高額商品を「確認待ち」に止めないように変えたのはなぜですか?

 

楽天ペイになってから、国内なら10万円、海外なら50万円の補償がつくようになったからです。(無料)

 

※参考:楽天ペイ(楽天市場決済)の概要「(4) チャージバック補償制度の強化」より
https://mainmenu.rms.rakuten.co.jp/auth/index.phtml?params=navi3/shop-setting/p01_001.html&s=&param2=0

 

―ネクストエンジンユーザーさんには多いんですが、注文後の送料変更はないんですか?

 

当社では、送料を全国一律としているので変更作業は発生しません。

 

―そうなんですね!商品の変更をお願いされたら、どう案内をしていますか?

 

ネクストエンジンから送信する受注確認メール上では、購入後の変更・キャンセルは不可である旨を案内しています。受注確認メールが送信される前の問い合わせについては、「キャンセルいたしますので、再注文をお願いします」と案内しています。※楽天ペイでは、あす楽を除く受注については、購入後30分間はお客様自身でキャンセルが可能。

 

―クーポン使い忘れた!とか、やっぱり支払方法変えたい!とか言われたらどう対応していますか?

 

この場合も、「キャンセルしておくので、買いなおしてください」と案内しています。店舗側では変更できないので。

 

―楽天ペイに切り替えてから、断捨離したことはありますか?

 

一部の店舗ですが、選択制決済の中の「代金引換」をやめました。楽天ペイのコンビニ決済は手数料が無料なんです。一方、代金引換は手数料がかかるので、購入者さんにとっても代金引換よりコンビニ決済の方が嬉しいと思います。

 

さらに、不在戻りの7割が代金引換で、他の支払方法よりキャンセルになる可能性が高いことも断捨離した理由の1つですね。

 

―発送まで30日を超える予約商品はどう管理していますか?

 

当社では、日付自動登録機能は使わず、商品管理の納期連携を使っています。

▼参考マニュアル:発送日の自動登録 (発送まで30日以上の注文のみ)【楽天市場(楽天ペイ)】
https://manual.next-engine.net/main/orders/ord_torikomi-shori/juchu_torikomi/juchu__rakuten/21223/

 

30日を超える予約商品については、未だに確認作業が必要ですね。納期が早まることもあるので。RMS側の「発送日」の登録に関わらず、自動で再オーソリをかけてくれるようになると楽だなあと思いますね(笑)

 

―海外からの注文はどうしていますか?

 

金額ベース送料テーブルは、重量で送料を決定している当店では利用していません。重量ベース送料テーブルは、登録済み商品数が多いため、全ての登録商品に重量を入れることが、現時点ではできておりません。

 

注文段階で送料が確定しないのでAPIが使えず、受注CSVで取り込んでいます。金額ベース送料テーブル、もしくは重量ベース送料テーブルを利用可能な状態にすれば、スムーズな受注処理ができると思いますが、現時点は当店の課題ですね。

 

―楽天ペイになって受注管理は楽になりましたか?

 

「確認待ち」で確認する伝票が、日に110件くらいだったのが80件くらいに下がりましたよ。現在の当社の自動化率は約96%ほどです。未入金のチェックやオーソリNGの注文を確認しなくて良くなったのでとても楽です。

 

30日以上の発送の場合や、イレギュラーケースなど、まだまだ確認が必要ですが、「確認待ち」で確認しないといけない伝票の件数は確実に減ったと思います。

まとめ

いかがでしょうか。参考になりましたか?ポイントは、楽天ペイという楽天側の仕様を理解することと、それにあわせて、ネクストエンジン利用時の運用を決めていくことですね。

 

「めんどくさい」と思う気持ちは断捨離の近道です。普段の受注処理の中で「この作業は本当に必要だろうか」「この手間をなくすことはできないか」と考えてみてはいかがでしょうか?

関連記事

・Hameeの活用事例をご紹介☆受注伝票一括更新アプリは卸でも使える
・SALE前の売り越し対策!Hameeの運用教えちゃいます
・Hameeの受注管理担当者が伝授! 受注管理時に使える♡地味に便利なボタン
・【楽天ペイ】よくあるご質問集\ 1問1答 /
・楽天ペイ対策講座(12) 運用フローとよくあるご質問(API編)
・楽天ペイ対策講座(13) 運用フローとよくあるご質問(CSV編)

 

♪こしみからの一言『服を畳むのが面倒なので、畳まなくてもしわにならない服が好きです。』

*************************************
■プロフィール
編集長:こしみ
経歴:エンジニア歴2年、サポート歴1年4ヶ月
特徴:腰痛持ちの雨女
趣味:SNSで時短・節約料理の研究
最近:毎日チョコチップクッキー食べてます

001-11

*************************************
こちらのブログでこんな機能があれば教えてほしいなど、ご意見ご要望がございましたら、下記フォームよりご連絡ください!
■■■ご意見フォームはこちらをクリック■■■
※お寄せいただきましたご意見につきましては、本コンテンツに役立てるよう全て拝見いたしますが、回答や返信をお約束するものではありません。ご了承ください。

これから導入をご検討の方へ