2019
02/07

返品待ちの注文を見つけやすくしたい!受注分類タグとオリジナルステータスでかんたん管理★

190207-topいつもご覧いただきありがとうございます。学生カバンはマスコットキャラクターだらけだった、モアネ編集長こしみです。

 

出荷した商品が不良品だった、もしくは購入者さんが返品を希望された場合、ネクストエンジン上では「出荷済み」にある受注伝票に対して、売上返品処理が必要ですよね。(え?という方は、こちらの記事もご覧ください。→お客様から返品・交換依頼があった、どうしよう?

 

とは言え、返品された商品が店舗まで届くまでには時間がかかります。実際に商品が返品されてきた時に、「あれ、どの伝票だっけ?」とならないように管理できたら良いな、と思いませんか?

 

そんな時は、ネクストエンジンの受注分類タグオリジナルステータスが便利です!今回は、伝票の管理方法について、受注分類タグとオリジナルステータスでの管理方法をご紹介します。

受注分類タグとは

受注分類タグとは、受注伝票に目印を付けることができるという機能です。例えばこんな感じです。
190207-1
伝票を開けば、すぐに「これは返品待ちの注文なんだな」と分かりますね。受注分類タグを使って伝票をジャンル分けしておくととても便利ですよ!

 

ただし、一度登録した受注分類タグに対して、名称変更はできません。また、削除したい場合も、既に登録された伝票から削除しないといけないので、むやみやたらに増やさないよう、注意が必要です。

 

受注分類タグにはお好きな色を付けることもできます。設定方法は下記マニュアルをご覧ください。

▼参考マニュアル:受注伝票にタグ(目印)をつける
https://manual.next-engine.net/main/orders/ord_denpyo/j-denpyo_koushin/12330/

ただ、受注分類タグを付けたとしても、今回のように返品待ちの注文を管理したいという場合、既に[出荷済み]の伝票が対象になりますよね。実は、過去に[出荷済み]となった伝票は、ステータスにカウントされません。

 

[出荷済み]は当日に出荷確定した伝票のみカウントされますので、わざわざ検索しないと、伝票を見つけることができません。そうなると、受注分類タグを付けてもあんまり手間が変わらないような気がしますね。

 

しかし、そんな時に便利なのが、オリジナルステータスです!

オリジナルステータスとは

オリジナルステータスとは、店舗様自身でステータスを作ることができる機能で、指定した条件に当てはまる伝票を管理できるものです。

 

例えば、「返品待ち」という受注分類タグが付いた伝票を管理するために、返品待ちというステータスを作っておくことができます。
190207-2

あとは実際に商品が返品されてきたら、返品待ちステータスを確認するだけです!返品待ちというグレーのボタンをクリックすると、返品待ちという受注分類タグが付いた伝票が一覧で標示されます。

190207-3
ぜひマニュアルをご覧いただき、ステータスを作成してみてください。後から削除も並び替えも可能ですよ。

 

▼参考マニュアル:オリジナルステータスの作成
https://manual.next-engine.net/main/orders/ord_denpyo/j-denpyo_kensaku/11495/

まとめ

今回は、ネクストエンジンにある2つの機能の合わせ技をご紹介しました。受注分類タグとオリジナルステータスは他にもたくさん使い道があります!ぜひ工夫して使ってみてくださいね。

関連記事

・知ってる?ウチだけの『オリジナルステータス』が作れる!
・商品をジャンル分けしてしっかり管理!商品分類タグを使いこなす
・「この商品だったらこの対応」要確認の伝票、どうやって管理する?

 

♪こしみからの一言『いつからかストラップって付けなくなりました。』

*************************************
■プロフィール
編集長:こしみ
経歴:エンジニア歴2年、サポート歴1年4ヶ月
特徴:腰痛持ちの雨女
趣味:子猫動画を見まくる
最近:人生で一番美容に力をいれてます(でも見た目に変化なし)

001-11

*************************************
こちらのブログでこんな機能があれば教えてほしいなど、ご意見ご要望がございましたら、下記フォームよりご連絡ください!
■■■ご意見フォームはこちらをクリック■■■
※お寄せいただきましたご意見につきましては、本コンテンツに役立てるよう全て拝見いたしますが、回答や返信をお約束するものではありません。ご了承ください。

これから導入をご検討の方へ