2018
06/07

「この商品だったらこの対応」要確認の伝票、どうやって管理する?

0607thu-top
こんにちは!6月過ぎると暑くてドライヤーが嫌いになる、モアネ編集長こしみです。

 

みなさんは、ネクストエンジンで受注管理していますか?

 

特定の商品が購入された場合に、受注伝票を修正したいことってよくありますよね。

 

  • サイズの大きい家具の注文があったら、配送会社を変える
  • 人気商品の注文には、おまけをつける
  • 一部の商品は別倉庫からの発送になるため伝票を分割する

 

などなど。

 

カスタマーサポートにもよくご相談いただきます。今回は、そんな要確認伝票の管理方法をご紹介します!

どうすれば?

設定は2ステップで完了です!

 

STEP1:特定の商品に、目印をつける
STEP2:目印をつけた商品の注文を、「確認待ち」に止める設定をする

 

実際に注文が取り込まれたら「確認待ち」に止まるので、該当の伝票を修正するだけです。シンプルですね!

STEP1:特定の商品に、目印をつける

まずは、特定の商品に対して目印をつけましょう。

 

(β版)商品管理に「商品分類タグ」という項目があります。その項目に値を登録することで、商品に目印をつけることができます。
0607thu-1

 

CSVで一括登録することもできます。1つの商品に複数の商品分類タグを登録することも可能です。

 

▼マニュアル:商品データの更新(CSV取込)
https://manual.next-engine.net/main/product/prd_shohin-touroku/12323/

 

関連する記事はこちら!
・商品をジャンル分けしてしっかり管理!商品分類タグを使いこなす

STEP2:目印をつけた商品の注文を、「確認待ち」に止める設定をする

次に、目印がついた商品の受注伝票を「確認待ち」に止める設定をしましょう。

 

そのためには、受注確認内容の機能を使います。

 

設定>受注>受注確認内容の画面を開いてください。

 

「特定の商品分類タグを含む商品があります」にチェックを入れ、右側の設定値欄に、SETP1で設定したタグを入れます。

 

0607thu-2

 

この受注確認内容画面の登録方法を工夫することで、複雑な管理も行うことが可能です。詳細はマニュアルをご覧いただくと分かりやすいですよ。

 

▼マニュアル:特定の商品を含む受注を[確認待ち]に止める
https://manual.next-engine.net/main/orders/ord_torikomi-shori/juchu_status-shori/12711/

まとめ

「特定の商品分類タグを含む商品があります」は、1つのタグのみで使用するだけでなく、複数のタグを使って複雑な管理も行うことができます。

 

出荷前に確認するべきことは「印刷待ち」まで流さずに、「確認待ち」に止めることを考えましょう。

 

最初から複雑な設定を行うのは難しく感じるかもしれないで、まずは1商品から試しに使ってみてください!

 

♪こしみからの一言『じっとしてたら自動で髪を乾かしてくれるマシンが発明されればいいのになあ』

*************************************
■プロフィール
編集長:こしみ
経歴:エンジニア歴2年、サポート歴1年4ヶ月
特徴:腰痛持ちの雨女
趣味:子猫動画を見まくる
最近:カルビよりハラミ、天ぷらそばよりおろしそばが美味しいと感じる

001-11

*************************************
こちらのブログでこんな機能があれば教えてほしいなど、ご意見ご要望がございましたら、下記フォームよりご連絡ください!
■■■ご意見フォームはこちらをクリック■■■
※お寄せいただきましたご意見につきましては、本コンテンツに役立てるよう全て拝見いたしますが、回答や返信をお約束するものではありません。ご了承ください。

これから導入をご検討の方へ