2019
09/26

モアネの夏期講習(5)軽減税率への切替後の受注はどう処理したらいいの?

190926thu-top
みなさんこんにちは!モアネ編集長こしみです。今回でモアネの夏期講習も最終回です。もう夏!という空気でもなくなり、朝晩は涼しくなってきましたね。

 

さて、ここでは多くは語らずに、みなさんが特に疑問に思われる、軽減税率への切替後の受注の処理方法をご紹介していきたいと思います!

まずは概要だけ

取扱商品が全て8%の場合(全て軽減税率対象)

9月中出荷が終わり、切替操作を行えば、金額に変更が発生しないため、処理は増えません。そのまま出荷作業を進めてください。モアネはここで読み終えて大丈夫です!

 

全商品10%の場合もしくは、8%商品10%商品両方とも取り扱っている場合

9月中出荷が終わり、切替操作を行った後、受注伝票の修正が発生します。CSVで一括修正ができないのと、金額に関わる重要な修正になるので、1件1件目視で修正していただく必要があります。それではもう少し詳しくご紹介していきます!

どのくらいの受注が対象?

受注伝票の修正が発生する対象となるのは、切り替え操作を行う前に取り込んだ注文かつ10月以降の発送となる受注伝票です。下図で言うと左側のオレンジ色の部分です。
190919thu-1
例えば、9月から注文を受け付けていて、10月以降の発送となる予約注文や、受注が9月29日で、発送がちょうど10月1日になってしまった注文も、修正対象になります。

 

切替操作後の注文は、修正する必要ありません。軽減税率後の正しい受注伝票が起票されています。大事なのは、切替操作前までの注文で、まだ発送していない注文が修正対象です。

どうやって処理するの

ネクストエンジンでは、企業設定と店舗設定それぞれに税率の設定をする箇所があります。この設定の組み合わせによって、処理が異なります。事前に設定をご確認いただいた上で、修正を進めましょう。

 

・[設定]→[基本]→[企業]:税抜・税込の設定
・[設定]→[基本]→[店舗]:税区分

 

この組み合わせによって、消費税率を修正するだけで済む場合もありますし、売単価の修正が発生する場合もあります。組み合わせがかなり多いので、詳細は下記マニュアルをご覧ください。図があるので分かりやすいです。

▼切り替え直後の受注/出荷処理【増税 / 軽減税率】
https://manual.next-engine.net/main/orders/ord_tax/36668/

まとめ

軽減税率に関するお問い合わせがかなり増えて来ています。また、どの店舗様もかなりドタバタしているように感じます。Hameeの店舗でももちろん同じような修正作業が発生するので、かなりドタバタしています…。この9月と10月となんとか乗り切りましょう!

参考マニュアル

▼軽減税率制度に関する項目・機能を追加しました
https://manual.next-engine.net/news-main/34574/
▼マニュアル:増税/軽減税率Q&Aまとめ
https://manual.next-engine.net/main/orders/ord_tax/35597/

関連記事

・モアネの夏期講習(1)軽減税率ってなあに?
・モアネの夏期講習(2)軽減税率に必要な事前設定を教えて!
・モアネの夏期講習(3)軽減税率対応に切り替えるためにはどうすれば?
・モアネの夏期講習(4)軽減税率に関する、よくあるご質問

 

*************************************
■プロフィール
編集長:こしみ
経歴:エンジニア歴2年、サポート歴1年4ヶ月
特徴:腰痛持ちの雨女
趣味:SNSで時短・節約料理の研究
最近:スマホアプリでアイテム探しゲームにはまっています。

001-11

*************************************
こちらのブログでこんな機能があれば教えてほしいなど、ご意見ご要望がございましたら、下記フォームよりご連絡ください!
■■■ご意見フォームはこちらをクリック■■■
※お寄せいただきましたご意見につきましては、本コンテンツに役立てるよう全て拝見いたしますが、回答や返信をお約束するものではありません。ご了承ください。

これから導入をご検討の方へ