2018
04/10

楽天SOYジャンル賞☆柔軟な発想で自動化を進めて売上アップした茶匠庵様

0410tue-top
いつも店舗運営お疲れさまです。モアネ編集長こしみです。

 

今回ご紹介するのは、楽天ショップ・オブ・ザ・イヤー2017の惣菜・食材部門にて、ジャンル賞を受賞されました、茶匠庵-chashoan-様(いなば園様)です。

 

受注管理の「自動化」にこだわり、ネクストエンジン導入後も受注件数・売上ともに成長し続けているその裏側を伺いました!

いなば園様について聞きました

―まずは、貴社について教えてください。

 

「茶匠庵-chashoan-」という店舗を楽天市場、Yahoo!ショッピング、Amazon、自社サイトで展開しています。主にお茶や海苔など自社工場で製造したものを販売しております。

 

現在、通信販売に携わっているのは運営2名、事務処理3名、出荷5名です。月間の受注件数は多いときで4万件ほどあります。

 

       ↓茶匠庵楽天市場店トップページ
0410tue-1

 

―使っているアプリを教えてください。

 

後払い.com自動連携と、WEB領収書アプリを使用しています。

 

―2015年に導入いただいていますが、ネクストエンジン導入前はどのような流れで受注管理や在庫管理をされていましたか。

 

ヤマトシステム開発の「リピート君」というシステムを使用していました。各モールから受注取り込みを行い、モールの管理画面から印刷した受注伝票を見て1件ずつ確認しながら処理をしていました。

 

―ネクストエンジンを使おうと思ったきっかけは何ですか。

 

出荷の手間のかからないメール便の商品が多いため、出荷作業より伝票処理に時間がかかっていました。

 

スタッフも疲弊してきて、売上が増えても忙しくなるだけ…といった空気になってきており、売上を伸ばすためにも受注処理を改善しなければと思い始めました。

 

―ご契約の決め手となった機能もしくはエピソードなどがあれば教えてください。

 

他社のシステムも検討しましたが、「自動化」という点に優れているネクストエンジンを最終的に採用しました。

 

―ありがとうございます!ネクストエンジン導入後、売上や受注件数に変化はありましたか。

 

導入して2年程ですが、売上と受注件数は当時の倍以上になっています。受注処理が楽になったので受注処理をする人員は1名の増員で対応できています。

 

私自身が受注処理に入っていることが多く、ネクストエンジンを導入したことで受注処理が楽になり、店舗運営に集中できるようになりました。

 

ECC(※)との打ち合わせや他店の動向をみて勉強させていただく時間などもでき、おかげさまでショップオブザイヤーを2年連続でいただくことができました。
※ECコンサルタント

楽天市場の店舗について聞きました

―楽天SOYの2年連続受賞おめでとうございます!普段から意識・工夫していることを教えてください。

 

一度買って終わりではなく、もう一度買いたくなるような商品づくりを心がけています。品質はもちろんのこと、パッケージも社内のデザイナーがこだわりを持ってデザインしております。

 

―デザイナーさんがいらっしゃるんですね!ページの見せ方で工夫しているポイントはありますか。

 

ストーリー調にこだわりの部分などを説明しています。あまりギラギラしたページにならないように、イラストを使い柔らかい表現にしています。

 

↓わけあり焼き海苔という商品ページの一部。ページ上では安くて美味しいその秘密がストーリー仕立てでわかりやすく説明されている。
0410tue-2

―確かに親しみやすいページですね!リピートを高めるために行っている施策はありますか。

 

エントリーでポイント10倍などのポイント系広告をよく使用します。メルマガでキャンペーンを案内し、リピートにつなげています。

ネクストエンジンについて聞きました

―ネクストエンジンの中で特に便利だと思う機能・アプリは何ですか。

 

弊社は、初期の発送方法をすべて「メール便」で取り込まれるように設定してありますが、同じ商品でも宅配便で送る場合とメール便で送る場合があります。

 

宅配便で送る商品に[宅配便]などの商品分類タグをつけて、[宅配便]タグが含まれている注文を宅配便に一括変換しております。

 

また、メール便商品でも5,400円以上購入している場合は、宅配便で発送しているので商品計を「5,400円~」といった条件で検索して、発送方法を一括変換しています。商品分類タグを目印として使うことで、発送方法を一括で変更できるのが非常に便利です。

 

また、件数が多いので自動メール送信機能も相当な時短になっています。

 

あとは各モールの売上がリアルタイムで見られる点ですね。トップ画面でモール別売上と売れている商品を確認しています。気になったときにスマホからログインできるのも良いですね。セール中などは30分ごとくらいに確認しています。

 

―かなり使いこなしていただいていますね!普段、ネクストエンジンの新機能やアプリなどの情報はどこから手に入れているんですか。

 

お知らせを見ています。あとはたまにアプリ一覧を流し見しています。

0410tue-3

―ネクストエンジン初心者の方にぜひアドバイスをお願いいたします!

 

今の運用にとらわれず、ネクストエンジンに合わせて運用を変えていくというのもありだと思います。

 

弊社は、導入時にネクストエンジンで自動化できるところに関してはすべて自動化しました。以前はモールの管理画面から受注伝票を印刷したりメールを送信したりしていたので運用がまるっきり変わっています。

 

今後は発送方法の変換をアプリやカスタマイズで自動化していこうと考えています。

 

困ったことはサポートに相談してみると、他社での事例などもあると思うので解決につながると思います。

 

―ありがとうございます。今後の目標を教えてください。

 

来年もSOYを受賞できればとは思ってますが、あまりそれにとらわれず、新商品の投入などで店舗を成長させていきたいです。

インタビュー後

いなば園様は、受注管理の自動化にかなり力を入れていて、お話を聞く限りでもネクストエンジンの受注管理機能について、とてもお詳しいなという印象を受けました。

 

今も新機能に関する情報収集を欠かさず、お知らせやアプリ一覧などをチェックし、さらなる自動化を進めようと工夫されていらっしゃるようです。

 

私はつい目の前の作業にばかり力を入れてしまうので、これからは広くアンテナを張ることも大事にしていきたいと思いました。

 

また、もともと売上や受注件数の多かったいなば園様ですが、ネクストエンジン導入後もさらにその数字を伸ばしていらっしゃいました。今までの考え方にとらわれることなく、フラットに考えることが、作業の自動化および売上アップにつながっているんだと感じました。

 

いなば園様、インタビューのご協力ありがとうございました!

関連記事

・楽天SOYジャンル大賞☆酒シンドバッド様が丁寧な顧客対応に時間を使える理由
・楽天SOY動画大賞☆アジア工房様のリアルが伝わるページ作りとお薦めアプリ
・楽天SOYジャンル賞☆雑貨の国のアリス様が導入というハードルを乗り越えた先にあったもの
・楽天SOYジャンル大賞☆Hameeの受賞を支えた「情報収集」と部署を超えた「情報交換」とは

 

♪こしみからの一言『こしみは洋スイーツ派ではなく、和スイーツ派です。』

*************************************
■プロフィール
編集長:こしみ
経歴歴:エンジニア歴2年、サポート歴1年4ヶ月
特徴:腰痛持ちの雨女
趣味:子猫動画を見まくる
最近:カルビよりハラミ、天ぷらそばよりおろしそばが美味しいと感じる

001-11

*************************************
こちらのブログでこんな機能があれば教えてほしいなど、ご意見ご要望がございましたら、下記フォームよりご連絡ください!
■■■ご意見フォームはこちらをクリック■■■
※お寄せいただきましたご意見につきましては、本コンテンツに役立てるよう全て拝見いたしますが、回答や返信をお約束するものではありません。ご了承ください。

これから導入をご検討の方へ