2019/12/16

プレスリリース

ロゴデザインをリニューアルしました

Hamee株式会社(本社:神奈川県小田原市、代表取締役社長:樋口敦士、証券コード:東証一部 3134、以下、Hamee)は、2019年12月12日より、クラウド(SaaS)型ECプラットフォーム「ネクストエンジン」のロゴデザインをリニューアルいたしましたので、ここに発表いたします。

【新ネクストエンジンロゴに込められた想い】
「ネクストエンジン」は、ECのバックオフィス業務の自動化・効率化を目的として、様々な機能開発と拡充を進めて参りました。
その結果、多くのEC事業者様よりご支援をいただき、総契約数3,790社・導入店舗数29,376店(※1)と、
業界No.1のクラウド(SaaS)型ECプラットフォームとして成長しました(※2)。

今後は、Hameeグループの経営資源とケイパビリティをダイナミックに活用し、
自動化・効率化を実現させた一歩先の「体験」に価値をおき、
リアルやネットにとらわれないEC事業者様の「Enjoy Commerce」を支援するソリューション・サービスへの進化を目指します。

これからのネクストエンジンが生み出す「体験価値」を、より多くのEC事業者様に実感していただくため、
「ネクストエンジン」ブランドを刷新し、公式サイト等のリニューアルを順次行う予定です。
今回、リブランディングの一環として、ロゴのリニューアルを先行して発表いたします。


(※1 2019年10月31日現在)
(※2 2018年7月ネット経済新聞調べ)

【コンセプト】
シンボル
ワクワクするように働き、新しい体験をエンドユーザーまで届けるような「笑顔」と「躍動感」を表現しました。

ロゴタイプ
世界を意識した欧文に変更しました。
フォントに丸みをもたすことで、信頼感と親しみやすさを表現しました。

新ロゴマークおよびリブランディングに込めた想いを体現するため、EC業界全体の自動化・効率化を推進し、
EC事業に携わる全ての人々がクリエイティブな領域で活躍できるよう、より一層邁進して参ります。

>>プレスリリース全文はこちらからご確認いただけます