ネクストエンジンからのお知らせ

2022.02.15
プレスリリース

ネクストエンジンをご利用の20社様が「楽天市場ショップ・オブ・ザ・イヤー2021」を受賞!

Hamee株式会社(本社:神奈川県小田原市、代表取締役社長:水島育大、証券コード:東証一部 3134、以下、Hamee)は、楽天市場に出店する約5万5千店舗の中からベストショップを決定する「楽天市場ショップ・オブ・ザ・イヤー2021」において、当社が開発・提供するクラウド(SaaS)型 EC Attractions「ネクストエンジン」ご利用のEC事業者様20社が受賞したことをお知らせいたします。

【概要】
Hameeでは自社ネットショップ運営のノウハウをもとに、ECバックオフィスの業務効率化・自動化を図るクラウド(SaaS)型 EC Attractions「ネクストエンジン」( URL: https://next-engine.net/)を開発し、2008年よりEC事業者様向けにサービス提供をスタートしました。現在の総契約社数は5,093社、登録店舗数は39,134店舗(2021年10月31日時点)に上ります。

今回「楽天市場ショップ・オブ・ザ・イヤー2021」を受賞した「ネクストエンジン」ご利用のEC事業者様は合計20社で、うち7社が初受賞となりました。また、今回の受賞社数を含め「楽天市場ショップ・オブ・ザ・イヤー」の延べ受賞企業数は192社(2008年~2021年)となっています。

今後も「ネクストエンジン」は、「Enjoy Commerce」を支援するソリューション・サービスとして、自社サービスのみならずEC事業者様およびEC関連サービス各社の事業拡大を推進し、EC業界全体の発展に貢献してまいります。

【楽天ショップ・オブ・ザ・イヤー2021について】
URL : https://event.rakuten.co.jp/soyshop/
楽天市場に出店する全国約5万5千店舗の中から年間のベストショップを決定する、楽天市場の最も栄えある賞です。お客様による得票数、2021年度の売上、注文件数、売上の伸張率、お客様対応などから選考され、受賞店舗が決まります。

>>プレスリリース全文はこちらでご確認いただけます。