ネクストエンジンからのお知らせ

2021.10.08
プレスリリース

総契約社数が5,000社を突破しました!

Hamee株式会社(本社:神奈川県小田原市、代表取締役社長:水島育大、証券コード:東証一部 3134、以下、Hamee)は、クラウド(SaaS)型 EC Attractions「ネクストエンジン」の総契約社数が5,000社を突破したことをお知らせいたします。

【5,000社突破までの道程】
「ネクストエンジン」は2008年のサービス開始以来、自社ネットショップ運営の強みを活かした機能開発によって、ECバックオフィスの業務効率化・自動化を追求してまいりました。2013年には公開したAPIによりプラットフォーム化を実現し、多くの協力企業様とともにパートナーエコシステムを実現しております。

2018年からはさらなる事業成長に向けて「ネクストエンジン」の運営リソースをより重要なカスタマーサクセス活動へシフトさせるべく、コールセンターのBPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)へ先行投資し、現在ではインハウスでのコールセンター運営以上の対応品質を提供するまでに至っております。

これらの活動のもと、2022年4月期 第1四半期(2021年7月末時点)の総契約社数は前年同期比+18.4%と堅調な成長を実現しております。そしてこのたび、2021年9月時点にて総契約社数が5,000社を突破いたしました。
ご利用いただいているEC事業者様およびパートナー各社の皆様に心より感謝いたします。

【「商品管理」機能の飛躍的なユーザビリティ向上を実現します!】
これまで「ネクストエンジン」では、変化の激しいEC業界のトレンドをキャッチアップし、より多くのEC事業者様にご利用いただくためのシステム開発に全力で取り組んでまいりました。

一方で、日々のお問い合わせや定期的に実施している顧客満足度調査などでご利用者様からご指摘いただいている点を機能に反映できていない部分も多くございました。特に「商品管理」の領域においては、「商品マスタ」メニューと「ページ管理」メニューが別々に存在したため、商品情報の登録・変更を行った場合、2つのメニューより同一商品の登録・変更を行う必要があるなど、ご利用者様にご不便をおかけしておりました。

今一度、消費者ファーストの考えに基づいたサービス開発を推進すべく、これまでβ版として提供していた「商品管理」機能を2021年9月30日に正式リリースいたしました。
今回の正式リリースを皮切りに、各EC店舗へ簡単に商品画像をアップロードできる機能やセット商品管理機能の強化など、本機能への追加機能開発・改修を予定しております。

これまで多数の改善要望をいただいておりました本機能を「ネクストエンジン」の強みへと転換し、機能に満足いただけていなかったEC事業者様および新規ご利用者にもご利用いただくことで、より強固なサービス基盤を構築してまいります。

【リブランディングについて】
「ネクストエンジン」では、2021年4月に「せかいであそぼ。」をブランドメッセージとするリブランディングを実施しております。従来の業務効率化・自動化といった「機能性」に留まらない、ご利用者様に新たな「体験」を提供する「EC Attractions」として事業活動を進めております。

※参照ニュースリリース
「せかいであそぼ。」ネクストエンジンは、ひとあしはやくECの自動化や効率化のその先へ。リブランディングを実施。
URL:https://hamee.co.jp/news/service/detail/id%3D8650

今後も「ネクストエンジン」は、今回の総契約社数5,000社突破の勢いを受け、さらにEC事業者様のご期待を超えるようなサービス開発を加速し、「Enjoy Commerce」を支援するソリューション・サービスとして邁進いたします。

>>プレスリリース全文はこちらでご確認いただけます。