ヤフオク! × ネクストエンジン

ヤフオク!の在庫管理・注文管理・自動出品について

ヤフオク!の特徴

ヤフオク!は1999年にサービスを開始した日本最大級のオークションサイトです。取引高は年間8,502億円、常時出品数は7,630万品となっており、日本人の約3人に1人が訪問している「Yahoo! JAPAN」からの圧倒的な集客力があります。(※)

Yahoo!ショッピングのストアツール「ストアクリエイターPro」から、ヤフオク!とYahoo!ショッピングの併売出品が可能となっており、少ない在庫と手間で売上の最大化を目指すことができます。

【オークション形式(競り)】
設定した開始価格から入札が始まり、入札期間中に一番高い価格で入札した最高額入札者が落札します。一定価格以上で落札できる「即決価格」の設定も可能です。
オークションと聞いてイメージされる販売形式はこちらになる方が多いかと思います。

【フリマ形式(定額)】
設定した販売価格(=即決価格)で商品が落札(購入)されます。

出品形式の構成比は2021年11月時点で、オークション形式「7」:フリマ形式「3」ですが(※)、オークション形式に比べてフリマ形式は「取引完了までの時間が短い」「販売価格の主導権を店舗側が持っている」といったメリットがあります。

※参考:ヤフオク!の特徴

オークションサイトならではの業務が発生

ヤフオク!は楽天市場やYahoo!ショッピングなど「購入」によって商品を販売する通常のECとは異なり、「落札」により商品を販売します。

そのため
・入札期間中に落札されなかった商品は再出品が必要になる
・落札後、落札者が手続きをするための時間が発生
・落札者へ評価をする必要がある
といった、オークションサイトならではの業務が発生します。

ネクストエンジンでヤフオク!の業務をまるごと管理!

ネクストエンジンを使うと、ヤフオク!で発生する業務もまとめて管理することが可能です。

※ネクストエンジンは、ヤフオク!ストアのみ対応しております。個人アカウントには対応しておりませんのでご注意ください。

【ネクストエンジンとは】
売上が大きくなると必ず発生する「膨大で多岐に渡るEC・ネットショップ運営コスト」「リソース不足」といった問題を解決するECプラットフォームです。

ネクストエンジンで一元管理することで
・運営業務の平準化
・人的ミスの削減
・ルーティンワークの自動化
といった効率化による時間の創出といったメリットがあります。

また、ネクストエンジン内に取り込まれたデータを活用することで、利益の最大化を目指すことが可能です。

ネクストエンジン×ヤフオク!の出品・在庫管理

複数モールへの出品作業を効率化
ネクストエンジンをご利用いただくとストアクリエイターProへの出品はもちろん、楽天市場、Amazonなどへも商品の一括登録・一括修正が可能になります。
商品登録を何度も行う手間を削減することが可能です。

>ネクストエンジン商品登録機能について詳しくはこちら


ストアクリエイターProの併売機能へ対応
ストアクリエイターProから、Yahoo!ショッピング・ヤフオク!の両方に商品を掲載できる「併売機能」にも、もちろん対応しています。

※フリマ形式(定額)での出品には、ストアクリエイターProのご利用が必要です。
※オークション形式(競り)での出品には、ヤフオク!ストア専用「オークション出品自動連携」アプリが必要です。


他の店舗と在庫を自動で連携
楽天市場やYahoo!ショッピング、Amazonなど「ヤフオク!以外の店舗」で商品が購入され、在庫が0になった場合、在庫情報をストアクリエイターProへ自動で連携。ヤフオク!の出品商品は早期終了になります。
ヤフオク!用に在庫を確保しておく必要はありません。


入札があったら在庫を確保&在庫連携
ヤフオク!で入札があると、他の店舗で販売している同じ商品の在庫がマイナス1されます。

ネクストエンジン×ヤフオク!の落札・取引管理

【オークション形式(競り)の場合】
最初の入札があるとネクストエンジンに受注伝票が記載され、商品の在庫引き当てが行われます。
オークション終了後、落札者が取引ナビ上へ入力した情報はネクストエンジンの受注伝票に自動で転記されます。

【フリマ形式(定額)の場合】
入札(=落札)があるとネクストエンジンに受注伝票が記載され、商品の在庫引き当てが行われます。
入札後、落札者が取引ナビ上へ入力した情報はネクストエンジンの受注伝票に自動で転記されます。



取引を効率よく管理
落札者が取引ナビへ情報を入力すると、ネクストエンジン上に受注伝票が完成します。

受注伝票完成後は
・お客様へサンクスメールを自動で送信
・Yahoo!かんたん決済の入金を自動で確認
・送り状発行システムとの連携
・倉庫への出荷指示
・発送連絡メールを自動で送信
といった業務を、他の店舗とまとめて対応することが可能となります。

>ネクストエンジンの受注管理について詳しくはこちら


落札者への評価を自動化
ネクストエンジン上で発送完了のステータスになると、事前に設定した内容で落札者の評価を自動で行うことができます。
評価は必須対応ではありませんが、発送が完了のタイミングで落札者の評価を行うことで、落札者が商品を受け取った後に出品者の評価を行いやすくなりますので、ぜひこの機能をご活用ください。

※落札者への自動評価はオークション形式(競り)のみの機能となります。

ネクストエンジン×ヤフオク!についてお気軽にお問い合わせください

楽天やAmazonなど複数の店舗も運営している、ヤフオク!でオークション形式(競り)・フリマ形式(定額)を併用している、ストアクリエイターProで併売機能を使っている、などネクストエンジンを導入検討するにあたり不安な点や改善したい課題などございましたらお気軽にお問い合わせください。

導入に向けてご相談されたい方
オンライン商談受付中
オンラインセミナー開催中
オンラインセミナー開催中
EC事業者のための、発見と学びの場
ご予約受付中 10/14開催!