2018
03/14

知ってる?住所で「確認待ち」に止める方法

0314wed-top
モアネをご覧のみなさん、こんにちは。お取り寄せグルメが大好きなメルです。

 

みなさんは普段の受注業務で離島のお客様の送料の変更や、配達希望日どおりに配達できるかの確認などしていますか?

 

ネクストエンジンでは「確認待ち」ステータスに止めて受注内容を確認できるための、受注確認内容という機能があります。その受注確認内容にもともと「中継料金発生地域です。」という項目があるので、こちらを使って「確認待ち」に止めていらっしゃる方が多いかと思います。

 

便利ですが、運用に合わせて任意の住所を設定することができればもっと使い勝手がよくなるのになぁ、とずっと思っていました。皆さんも思っていませんでしたか?

 

なんと!昨年、任意の住所を「確認待ち」で止めることができるようになりました。

追加された新機能

同じ受注確認内容の項目に、「送り先住所が除外地域に設定されています。」というものが追加されました。

 

こちらの機能は、あらかじめ任意の郵便番号と住所の組み合わせを登録しておくことで、送り先住所が登録した住所を含むときに、「確認待ち」に止めることができます。

設定方法は簡単!

・[操作メニュー] 設定 > 受注 > 除外地域の設定
あらかじめ「確認待ち」に止めたい郵便番号と住所の組み合わせを、画面から入力して、登録しておきます。
0314wed-1

・[操作メニュー] 設定 > 受注 > 受注確認内容
次に、「送り先住所が除外地域に設定されています。」にチェックを入れて設定を保存するだけ!
0314wed-2

Little more…

除外地域の設定の画面には、あらかじめ国土交通省の離島振興リストをもとに離島住所の登録がされています。店舗様によっては、最初だけ少し大変ですが、運用に合わせて追加したり削除したりすることでお好みの設定にすることができます。

 

例えば、頻繁に受け取り拒否をされる住所を登録しておいて、ブラック顧客の管理をするといった使い方もできます。

 

▼マニュアル:[確認待ち]に止める発送先地域の追加 / 変更
http://manual.ec-doc.net/operation/jyuchu/dd233/

▼マニュアル:受注確認内容設定
http://manual.ec-doc.net/operation/operation-tips/jyucyu-tips/a007/

まとめ

除外地域の設定の設定をしっかりすることで、離島のお客様への対応を見逃すことがなくなりますね。お客様の信用にも繋がる設定なので、ぜひご活用ください。

 

♪メルからの一言『スタッフさんの神対応で信頼度アップ♪』

*************************************
■プロフィール
編集者:メル
サポート歴:3年半
趣味:美味しいものを食べること、旅行、ゲーム、お絵かき、乗馬
最近:クロスバイクに乗ったらもうママチャリには戻れない。
1220wed-2

*************************************
こちらのブログでこんな機能があれば教えてほしいなど、ご意見ご要望がございましたら、下記フォームよりご連絡ください!
■■■ご意見フォームはこちらをクリック■■■
※お寄せいただきましたご意見につきましては、本コンテンツに役立てるよう全て拝見いたしますが、回答や返信をお約束するものではありません。ご了承ください。

これから導入をご検討の方へ