人による確認作業を自動化し、作業工数とミスを削減。

ネクストエンジンの受注管理は、複数の店舗の注文を一画面で管理、自動で処理します。
お客様の住所、注文した商品、支払方法、のし、ギフトラッピング情報にいたるまで、受注情報は全てネクストエンジンに取込まれるため、必要な情報は全てネクストエンジンで確認。
それぞれの店舗の管理画面にログインせずに受注の確認~出荷業務までを行う事が可能です。

ネクストエンジンの受注管理機能をオススメする理由

受注ステータス自動進行で、確認すべき注文と出荷できる注文が一目瞭然。受注漏れを防ぎます。
・Maildealerとの連携で、お客様のお問い合わせにも素早く対応し顧客満足度UPに。

ネクストエンジン受注管理の詳細が分かる資料を各種ご用意しております。
ぜひご覧ください。

受注管理について(PDF)

ダウンロード

受注管理の流れ(Movie)

ダウンロード

受注伝票検索

全期間の受注をあらゆる条件で検索

受注伝票検索は、ネクストエンジン内にある受注情報を、様々な条件で検索する機能です。
受注タグなど、店舗が設定したオリジナルの検索条件で検索することも可能です。
また、検索条件は保存可能。よく使う検索条件は保存して、確認したい情報へすぐにアクセスできるようにします。

検索した結果に対してのメールの一括送信やCSVデータの出力など、受注情報を、店舗の重要なデータとして活用することが出来ます。

検索条件は、受注のオリジナルステータスとして保存することも可能です。
店舗の運用上、分けて確認したい受注伝票などの検索条件は、オリジナルステータスとして登録できるので、さらに効率よく受注伝票の確認や一括処理をすることができます。

受注分類タグ付け機能

「要確認」など、受注に対して自由にタグ付け

受注分類タグ付け機能は、各伝票に任意のタグ(目印)を付けることができる機能です。

「冷凍・冷蔵」「キャンペーン注文」「要注意注文」など、その注文がどのような注文なのか、
一目でわかるような目印を付けることができる・・・それが受注分類タグ機能です。
タグの種類は自由に登録可能。更にタグに色を付けることで、受注一覧で見た時も、
分かりやすく注文の種類を確認することが出来ます。

付けたタグは受注伝票検索の検索条件としても利用可能。
受注の種類を整理して分析したい場合などに便利です。

受注ステータス自動進行

ネクストエンジンの受注ステータス自動進行は、受注伝票の内容に応じて 自動でそれぞれのステータスに割り振る機能です。
どのステータスに割り振るかは、柔軟にご設定可能です。
すぐ出荷できる伝票は自動で出荷にまわし、受注処理の担当者が本当に見たい伝票だけを確認することで、
迅速かつ丁寧な対応を実現可能です。

ネクストエンジンでは、大きく分けて「注文が取り込まれたばかりの状態」「まだ出荷できない状態」「出荷できる状態」に受注ステータスが分かれます。

ステータス名 概要
新規受付 ネクストエンジンに注文が取り込まれたばかりの状態です。
このステータスにある受注伝票は、数分後に自動で各ステータスに遷移します。※

※モール・カートによっては、手動で受注CSVデータを取込む必要があります。
確認待ち お客様からの備考欄コメントや、確認が必要な商品など、担当者の確認が必要な伝票が確認待ちステータスに止まります。
確認待ちに止める条件は店舗ごとに約80項目の組み合わせで自由に設定することができます。
引当待ち 予約販売商品など実在庫がない場合、引当待ちステータスに止まります。
在庫がネクストエンジンに追加されたら、注文された順番に在庫が確保され、引当待ちステータスから移動します。
入金待ち 銀行振り込みなど、事前に購入者からの入金を確認する必要がある受注が、入金待ちステータスに止まります。
入金状態を「入金済」に変更することで、入金待ちステータスから移動します。
どの支払方法を入金待ちに止めるかは、運営に合わせて店舗ごとに設定が可能です。
発売日待ち 発売日が設定されている商品が受注内に含まれている場合、自動で発売日待ちステータスに止まります。
印刷日待ち 伝票内の『納品書印刷日』を設定していただくことで、このステータスに留めておくことができます。

設定をすれば、配達希望日を基準にして印刷日が自動で計算され、印刷日待ちステータスに止めることもできます。
印刷日になると、自動で印刷日待ちステータスから移動します。
印刷待ち 発送できる状態のの受注伝票が、印刷待ちステータスに止まります。
納品書を出力(もしくは一括出力)することで、印刷待ちステータスから外れ、印刷済みステータスに進みます。
印刷済み 納品書が出力されていて、まだ出荷されていない受注伝票が印刷済みステータスに止まります。
送り状の印刷、送り状番号の反映などの出荷確定処理をすることで、印刷済ステータスから外れ、出荷済ステータスに進みます。
出荷済み 出荷確定した受注伝票が出荷済みステータスに溜まります。
日付を超えると、このステータスに溜まった受注伝票はネクストエンジンの受注ステータス画面からなくなります。
それらの受注伝票は受注伝票検索で再度確認することが出来ます。

上記以外の受注ステータスを作成するオリジナルステータス機能もございます。

ネクストエンジンの受注ステータス自動進行のメリットは、確認が必要な受注と出荷できる状態の受注を
自動的に割り振りができる点です。
例えば備考欄変換機能では、備考欄内にある内容を自動で読み取り、
配送日などの受注伝票内の項目に自動で反映します。

伝票の編集

商品の追加、配送先の変更、注文の同梱や分割、注文情報のコピーなど、注文処理に必要な機能も搭載し、受注情報を自由に変種できます。

処理名 概要
購入者情報、送り先情報の編集 購入者、送り先の住所や連絡先、氏名を編集することができます。この情報は納品書や自動送信メールとも連携しています。
商品情報の編集 受注伝票の商品情報を編集します。お客様からの商品変更の依頼や、商品の追加、商品キャンセルなどに迅速に対応することが可能です。変更した商品情報の内容によって、小計や総合計などが自動で再計算されます。
受注伝票のキャンセル 受注伝票をキャンセルします。受注に在庫が引きあたっている場合は、在庫を元に戻します。キャンセル理由はお客様都合の注文キャンセルや、商品がないなどの欠品キャンセルなど、19種類の理由から選択することが可能です。
同梱処理 同じ配送先情報を持つ受注伝票を自動で検索し、同梱処理をすることが可能です。
これによって同梱できる受注伝票を探す手間を省きます。
また、同梱ができる注文が存在する場合は、自動で受注伝票ステータスの
確認待ちに止まるので、同梱漏れを防ぎます。
分割処理 一つの受注伝票を商品毎に分割して、それぞれ独立した受注伝票にする機能です。
今すぐ発送できる商品とそうでない商品とが混ざっていたり、お客様からの要望で
分割して発送したい時などに役立ちます。

その他にも受注伝票のコピーや、在庫の引き当て振替処理など、
ネットショップの受注処理をする中で発生する細かい作業を効率化する機能がございます。
受注処理に伴う小さい「手間」を多く省く事で、結果的には大きな作業削減へ繋げることが可能です。

作業用欄メモ

受注ごとに記載できるメモ機能。担当者間のやりとりや注意書きに利用できます。

ご担当者様が自由に使えるメモ欄です。
納品書などお客様に届くものには一切記載されませんので、複数名のご担当者様の間で必要事項を共有されたい時や、
後でまとめて処理をしたい時のメモなどにご利用いただけます。
作業用メモ欄の『重要チェック』にチェックを入れると、受注伝票検索の検索結果で赤色に表示がされるので、
再確認したい場合など一目で認識することができます。

備考欄変換設定

備考欄変換設定は、注文の備考欄に入ってくる情報を自動で変換し、 様々な項目に反映する機能です。

備考欄には、配送日時の指定や、ラッピングの希望、お客様からのコメントなど
店舗が確認する必要のあるものから必要のないものまで、様々な情報が取り込まれます。

確認が必要かどうか、その伝票を開かないと分からないのは非常に煩雑ですが、備考欄変換設定ではこれらの情報を自動変換するパターンを作っておくことで、該当の伝票を開かなくても、
自動的に伝票上の情報を変更したり、お客様がコメントを残した場合にのみ確認することもできます。

ネクストエンジン受注管理の詳細が分かる資料を各種ご用意しております。
ぜひご覧ください。

受注管理について(PDF)

ダウンロード

受注管理の流れ(Movie)

ダウンロード

余った時間を商品企画や販促に使って
”売上げUP!”を狙いましょう。

資料のダウンロード

ネクストエンジンに関する、より詳しい資料をPDF形式でダウンロードできます。

資料ダウンロード

無料オンラインセミナー

オンラインで実際の画面をご覧いただきながら、ネクストエンジンについてご説明します。

詳しくはこちら

いつでもお会いします

「会って話がしたい」。
お電話やメール以外でのご相談も、私たちはいつでもお待ちしています。

会って話してみる

お気軽にお問い合わせください

お問合せ時間及び営業日

平日10:30-17:30 / 
定休日 土・日・祝祭日
営業カレンダー