ネクストエンジンの商品情報は受注管理在庫連携に使用するためだけではありません。
商品の情報を一元管理することで、日々の運営に欠かせない情報をまとめて確認することができます。

商品情報項目(一例) 概要
商品コード 受注処理在庫連携などに使用します。
商品名 伝票を手起票した時などに表示されます。
通常、受注伝票上には各店舗の商品名が表示されますが、 設定によっては、商品マスタの商品名を表示することもできます。
原価 主に分析機能で使用します。
売価 伝票を手起票した時に使用されます。各ショップから取り込まれた注文の伝票の売価は各ショップで設定されている売価が適応されます。
在庫定数 発注対象になった場合、設定した数量までを発注数として計算します。
ロケーションコード 在庫のロケーション管理にご利用いただけます。
在庫アラート閾値 在庫数が設定した個数以下になった際にメールでお知らせをします。
商品分類タグ 商品ごとに任意の印をつけることができます。

商品情報は、管理画面上での手入力またはCSV一括アップロードで登録可能です。
CSV一括アップロードの場合、商品情報登録用のフォーマットをご用意しております。
楽天市場の商品データCSVをご利用いただくと、そのまま商品情報へ一括登録することが可能です。

商品情報を基準にした、各種情報を確認できます

お店がオリジナルに設定できる商品分類タグでの検索や、現在の在庫数、仕入れ日など、様々な条件で商品を検索できます。
検索条件は保存が可能。よく使う検索条件は保存して、すぐに使うことができます。

【未入荷情報の確認】
未入荷の場合、発注伝票の情報が確認できます。予定納期に変更があった場合、この画面から修正することができます。

【在庫履歴の確認】
在庫履歴で商品に対して「いつ・誰が・いくつ・どの店舗で何をしたか」といった在庫の状況を具体的に確認できます。

【日別情報・月別情報の確認】
受注日・出荷日・仕入日・発注日を基準にして、商品の売上金額や仕入金額を確認できるので、次の発注個数の検討材料に役立ちます。

【販売傾向グラフ】
「いつ・何件の注文があり・何個売れたのか」を直近90日間のデータをグラフで確認できます。

【変更履歴の確認】
在庫情報以外の商品情報の履歴を「いつ・誰が・どのように変更したのか」で確認することも可能です。

余った時間を商品企画や販促に使って
”売上げUP!”を狙いましょう。

資料のダウンロード

ネクストエンジンに関する、より詳しい資料をPDF形式でダウンロードできます。

資料ダウンロード

無料オンラインセミナー

オンラインで実際の画面をご覧いただきながら、ネクストエンジンについてご説明します。

詳しくはこちら

いつでもお会いします

「会って話がしたい」。
お電話やメール以外でのご相談も、私たちはいつでもお待ちしています。

会って話してみる

お気軽にお問い合わせください

お問合せ時間及び営業日

平日10:30-17:30 / 
定休日 土・日・祝祭日
営業カレンダー