通販・ECサイトの単純作業とは

単純作業とは、「作業の流れや方法などがある程度ルール化されている業務」を指します。

ルールに沿って決められた処理を淡々とこなしていくため、集中力や忍耐力がある人が向いているとされますが、一定のスキルを身につければ、誰が行っても一律の結果を出すことが求められる簡単な作業が多いです。

通販・ECサイト運営においては、 一例として以下の業務が単純作業として挙げられます。

<通販・ECサイト運営における単純作業の一例>

サンクスメール、発送連絡メール、注文確認処理、
複数サイトへの商品登録、送り状印刷、ピッキング、梱包

単純作業のコストを算出

では単純作業を行っている時間とかかっている人件費は毎月どれくらいになるのでしょうか?

シミュレーションツールの各項目に数字を入れて「算出ボタン」を押して確認してみましょう。

お見積もりフォーム画像 作業コストシュミレーション

月の平均注文件数、店舗数、登録商品点数、作業にかかる時間を入力し、計算ボタンを押してください。

運営店舗数

毎月の注文件数

毎月登録する商品点数

「単純作業ばかりにコストがかかる」デメリット

SEO対策やキャンペーン・企画の準備、商品開発など
売上成長させるための時間
毎日十分に使えていますか?

EC市場は年々競争が激化し、運送費値上げなどの
外部要因での利益減も珍しくありません。

さらに・・・
EC市場が拡大していく中で、消費者がネットショップに
求めるものも増えてきました。

欲しい商品を、欲しい価格で、欲しいタイミングに
安心して手軽に買えることが当たり前になりつつあります。

その流れに乗れていますか?
これからのEC市場を勝ち抜くためには、準備が必要です

単純作業でかかってしまっている時間(コスト)は
可能な限り自動化・効率化を行い
他社との差別化を図り、売上を成長させるための時間に
使っていきましょう。

運営はそのままに単純作業のコストをカットする方法

単純作業も店舗運営をしていく中で必要な大切な業務なので、無くすことはできません。
しかし、そこに時間と人件費ばかりがかかってしまうと、
今後の成長の妨げになったり、利益にも跳ね返ってきます。

大事なのは今やっている業務はそのままに、かかってしまっているコストを下げることです。

単純作業とは「作業の流れや方法などがある程度ルール化されている業務」です。
ルールに沿って業務を実施できれば、人が目視で行っても、システムが自動で行っても
結果は同じになるはずです。

もしかしたらシステムで行った方が、ヒューマンエラーが起こらない・教育コストがかからない
ということもあるかもしれません。


現在の単純作業を自動処理・効率化し、
大幅な単純作業のコストカットを実現するクラウドシステムがあります。

それが「ネクストエンジン」です。

ネクストエンジンは各ECサイトの注文・商品を一元管理し、定型メール送信、注文確認を自動で処理します。
商品ページはネクストエンジンに登録すれば、各サイトに一括で反映する事が可能です。

結果、現在かかってしまっている単純作業の時間を
大幅にカットすることが可能となります。

単純作業にかかっていた時間を、
お店の成長のための時間に変える。

ネクストエンジンによる、コスト課題解決をぜひ検討してみてください。

資料のダウンロード

ネクストエンジンに関する、より詳しい資料をPDF形式でダウンロードできます。

資料ダウンロード

無料オンラインセミナー

オンラインで実際の画面をご覧いただきながら、ネクストエンジンについてご説明します。

詳しくはこちら

お気軽にお問い合わせください

お問合せ時間及び営業日

平日10:30-17:30 / 
定休日 土・日・祝祭日
営業カレンダー