2010
06/29

キャンセル処理について その1

こんにちは、サポート担当の浦です。
本日も、Next-Engineに運用に関する情報をお伝えしようと思います。

【受注キャンセルについて】

キャンセルの処理についてです。
キャンセルの処理は受注状態や、行いたい処理によって方法が異なります。
出荷確定処理をする前の受注キャンセルについては、下記のとおりです。

例えば、受注自体をすべてキャンセルにするのであれば、
該当の伝票の「受注キャンセル区分」を
【0:有効な受注です】から【5:都合によりキャンセル】に変更していただきます。
この処理を行っていただくことで、伝票内のすべての受注がキャンセルとなります。

受注の一部のみをキャンセルの場合は、
明細行にあるキャンセルチェックにチェックを入れていただきます。
チェックを入れた受注明細行がキャンセルとなります。

受注数が変更の場合は、
該当の伝票を開いていただき、受注数を変えていただきます。

どの変更の場合も総合計が変更になるかと思います。
その際は、Next-Engineの自動計算をするか、手動で修正した金額を入れるか
どちらでも選ぶことができます。

出荷確定前の伝票をキャンセル処理した場合は、
商品は、自動的に在庫として戻ります。(実際の商品の戻し忘れに注意です!)

出荷確定前の伝票に対して、キャンセル処理を行うと、
自動的に引き当てが外れます。

また、こちらのキャンセル処理はNext-Engine内だけのキャンセル処理です。
各モール・カートのほうでもキャンセルのお手続きをしてくださいね。
(ポイント付与等や金額修正は店舗管理画面で行っていただくため。)

次回は、出荷確定済みの伝票をキャンセルする場合について
解説したいと思います。